宅建合格は暗記が一番!暗記で合格できる3つの理由

どうも。

現役不動産営業マンのマツです。

悩み
  • 宅建試験て暗記科目なの?
  • 暗記すれば合格できる?

「宅建は暗記科目だ」なんてよく言われます。

本当に暗記だけで合格することは可能なのでしょうか?

結論から言えば、暗記だけでも十分合格は可能です!

宅建試験の出題傾向や問題の内容を見れば次第とわかるかと思います。

今回は、宅建が暗記で合格できる理由と暗記による落とし穴も合わせて解説していきます!

この記事を最後まで読むとわかること
  • 宅建には暗記が有効的である理由
  • 宅建の勉強の進め方
マツ

暗記といえど侮ってはいけません!
しっかり対策をして試験に臨みましょう。

宅建試験は暗記で合格できると言われる3つの理由

宅建は暗記のみで合格することは十分に可能な試験です。

これにはしっかりと暗記学習が効果的である理由があるからです。

その3つの理由を紹介します。

暗記で合格できる3つの理由
  • 出題のほぼすべてが正誤問題
  • 暗記学習の方が適している範囲が広い
  • 数字によるひっかけ問題が多い

それでは一つずつ見ていきましょう。

出題のほとんどが正誤問題

マツ

まずは、この宅建試験の過去問を見て下さい!

引用:令和元年度の過去問題より

ご覧の通り、文章の正誤問題が宅建試験の中身になります。

しかも、総問題数50問のうちほぼすべてがこの正誤問題形式です。

なので、テキストをしっかり暗記できれば高確率で正解できるでしょう。

そのため、理解学習ではなく暗記学習の方が効果的だと言えるのです。

暗記学習が適している範囲が広い

宅建試験は暗記で乗り切ることができる分野が多いです。

宅建試験の出題範囲
  • 宅建業法
  • 権利関係
  • その他法令
  • 税・その他

宅建試験はこれら4分野から構成されます。

中でも権利関係は図解などを使って理解した方がスムーズに学習を進めらる部分が多いです。

逆に言えば、それ以外のジャンルはほぼ暗記で解答可能です。

そのため、ある程度は暗記で合格圏内までたどり着くことができるんです。

数字によるひっかけ問題が多い

宅建試験では、数字部分の正誤問題が良く出題されます。

  • 防火地域内において3階建て、延床面積が200㎡の住宅は耐火建築物にしなければならない
  • 準防火地域内においては、延床面積が1200㎡の建築物は耐火建築物としなければならない
  • 高さ15メートル超の建築物は、原則として、有効に避雷針設備を設けなければならない

これらの数字の部分ですが、実はすべて誤りです。

正しくは…

  • 防火地域内において、3階建て、延床面積が100㎡の住宅は耐火建築物にしなければならない
  • 準防火地域内においては、延床面積が1500㎡の建築物は耐火建築物としなければならない
  • 高さ20メートル超の建築物は、原則として、有効に避雷針設備を設けなければならない

こんな感じです。

覚える必要がある数字が数多くあります。

マツ

数字の正誤は暗記してれば確実に点数が取れます!

そのため宅建試験における暗記学習は非常に有効的だと言えますね。

こちらの関連記事もおすすめです>>>

⇨宅建は8割できれば合格できます!

宅建試験の合格するための効果的な暗記勉強法

悩み

効果的に暗記できる良い方法はないの?

暗記に特化した勉強法
  • 一問一答の正誤問題
  • 語呂合わせによる暗記
  • 宅建アプリによる暗記
  • YouTubeによる解説

上記勉強法は結構効果的なのでオススメです。

一つずつ解説していきましょう。

一問一答で問題を解きまくる

暗記で大切なのはアウトプットです。

そこで、最も適しているのが一問一答テキストになります。

一問一答のポイント
  • コンパクトで持ち運びやすい
  • アウトプットには最適なテキスト
  • 毎日こなすことで記憶力定着

極論ですが、宅建試験は一問一答の集合体です。

暗記学習の他に試験対策にもなるのでスキマ時間を有効的に使って学習してみてください。

その他おすすめテキストも紹介してますの興味がある方は見てください>>>
⇨【2022年版!】独学でも宅建合格できるわかりやすい参考書ベスト5をまとめてみた

語呂合わせによる暗記

暗記には語呂合わせも効果的ですね。

語呂合わせが得意な方は非常に効果的な方法だと思います。

語呂合わせの一覧はこちらのサイトを参考にしてみてください。

宅建を語呂合わせ一覧サイト>>>

語呂合わせの注意点は、そもそも語呂を覚えるのが大変ということです。

自分にあった方法や、覚えやすい語呂を創るのも良いかもしれません。

マツ

語呂合わせにはちょっと強引なものも多いです(笑)

宅建アプリによる暗記

今はアプリでも宅建の勉強ができます。

アプリは有料・無料とあります。

問題数やクオリティを考えると有料バージョンの圧倒的にオススメです。

こちらも「宅建 アプリ」で検索すると豊富にヒットします。

レヴューなどを参考にアプリを使った勉強法も試してみてください。

YouTubeによる解説動画

ひたすらノートに書くのもいいですが、YouTubeを利用するのもおすすめです。

わかりにくい個所もわかりやすく解説してくれるので助かります。

何より、スマホがあればどこでも勉強できるのが良いですよね。

最近は、宅建試験の解説動画も多いのでぜひ「宅建 解説」で検索してみてください。

マツ

有料レベルの講義が無料で視聴できちゃいます!

【まとめ】宅建合格の秘訣は暗記にあり!

いかがでしょうか?

今回は宅建試験は暗記で合格できるのかについて解説してきました。

暗記学習で最も大切なこと

合格できるかどうかのカギは、毎日継続して勉強できること

暗記が苦手な人でも毎日継続して勉強すれば必ず記憶は定着してます。

そのためスキマ時間に勉強できるツールやアイテムが非常に有効です。

苦手意識を持たず、ひたすら反復勉強で合格をもぎ取ってください!

こちらの関連記事もおすすめです>>>
⇨このテキストを使って独学で宅建試験に受かりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
@マツ
大学卒業後はドラッグストアに就職し薬の販売員へ 仕事が退屈になり転職を決意! 宅建を独学で勉強し、半年後宅建士へ その後は不動産投資の営業マンへ転職し 2年後、実需の販売をしたく転職 現在は戸建てマンションの営業マンとして仕事中 ブログを通してマイホームを購入する人たちへ 有益な情報を届けます!