住宅ローンで必須の団体信用生命保険とは?

どうも。

現役不動産営業マンのマツです。

悩み

住宅ローンは健康状態じゃないと借りられないってホント?

マツ

原則、住宅ローンが組める条件として健康状態が良好である必要があります!

マイホームを購入する際に利用する住宅ローン。

この住宅ローンですが、実は健康状態が良好でないとお金を借りるのが難しいってご存知でしょうか?

住宅ローンを組むと同時に「団体信用生命保険」という保険に加入する必要があるのです。

当然、健康状態が悪ければ保険に加入することはできませんよね。

そのため、団体信用生命保険に加入できない場合は、住宅ローンも組むこともできないのです。

悩み

団体信用生命保険ってどんなものなの?

ということで、

今回は、住宅ローンで必須の団体信用生命保険について詳しく解説をしていきます!

この記事を最後まで読むとわかること
  • 団体生命保険の意味
  • 団体生命保険の仕組み
  • 団体生命保険に加入しなくても住宅ローンを組む方法

住宅ローンは健康でないと組めない

住宅ローンを組む際には、必ずと言っていいほど「団体生命保険(以下「団信」)」に加入する必要があります。

つまり、健康状態が悪ければ「団信に入る事ができない」=「住宅ローンを組むことができない」ということです。

悩み

団信って誰が加入対象なの?

団信は、債務者となる人全員が加入する必要があります。

最近は共働きの家庭も多いため、ペアローンを利用する割合も増えてますよね。

この場合は、主債務者が夫と妻の2人になるため、双方が団信に加入することになります。

つまり、2人の健康状態が良くないと住宅ローンが組めないのです。

団信を利用しない住宅ローンも存在はします。
詳細は最後の方にて紹介してますのでチェックしてください!

団体生命保険とは

悩み

そもそも「団体信用生命保険」ってなんなの?

マツ

住宅ローンの残債を肩代わりしてくれる「住宅ローン専用」の生命保険です

住宅ローンの債務者が、返済が終わるまで健康体で働けるとは限りませんよね。

もしかしたら、病気やケガで働けなくなったり、最悪の場合は死亡なんて可能性も考えられます…

そこで!

団信を使えば、契約者が「亡くなった」もしくは「重大な障害を負った」場合に、住宅ローンの残額を肩代わりしてもらえます。

このおかげて、銀行側も安心してお金を貸せますし、借りる側も安心のWIN-WINというわけ。

マツ

このため、各金融機関は団信の加入を必須としてるんです。

団体生命保険の保険料

気になる団信の保険料はいくらなのでしょうか?

悩み

住宅ローンに保険料が加わって、月々の出費が心配…

マツ

団信の保険料は金融機関が負担をするので、実質ゼロ円なんです!

団信は金融機関が保険料を負担するので実質ゼロ円ということになります。

実質ですので、厳密に言えば月々の返済額の中(金利の中)に保険料が組み込まれると思ってもらえばいいでしょう。

つまり、「毎月いくら」と決まった金額を別途支払うことはありません

これはどの金融機関を選択しても同じ仕組みなので、通常の団信であれば金額的にも内容的にも大きな違いはありません。

この次でも紹介しますが、団信にはいくつか商品の種類が存在します

保障内容の充実がそれぞれ違うわけですが、商品によってはその分金利が高くなるものがあるので注意が必要です。

団信に加入できないケースとは

団信は「住宅ローン専用の生命保険」というだけで、加入条件は他の保険商品と大差ないです。

団信の加入に関してチェックされるポイントは大きく分けて2つあります。

団信加入に際してチェックされるポイント
  1. 年齢
  2. 健康状態

年齢に関しては、下限は20歳から上限は70歳までと設定している保険商品が多いように見受けられます。(加入する団信によっては詳細条件は異なります。)

健康状態に関しては、告知事項に該当する場合は申告する必要が出てきます。

団信の告知事項(例)

● 最近3か月以内に医師の治療(指示・指導を含む)や投薬を受けたか。

● 過去3年以内に、下記の病気で手術を受けたこと、または2週間以上に渡り医師の治療(指示・指導を含む)や投薬を受けましたか。

● 手・足の欠損または機能に障害がありますか。または、背骨・視力・聴力・言語・咀嚼(そしゃく)機能に障害がありますか。

上記に当てはまる項目があれば詳細を記入する必要があります。

軽微なものであれば加入可能ですが、病気の程度(脳・内臓関係・精神疾患などの病気)によっては団信の加入を断られる場合がありますので、注意してください。

団体生命保険の種類

悩み

疾患があったりしたら団信に加入できないの?

マツ

そんなことはありません!
団信にはいくつか種類があって、それぞれ加入条件や保険内容が変わってきます。

団信にはいくつか保険商品の種類があります。

各金融機関がそれぞれ団信の特徴や内容が異なり、場合によっては団信の保障内容で金融機関を選ぶ人も少なくありません。

ここでは、団信の種類をいくつかご紹介します。

今から紹介する団信は、特約のない一般の団信と比べて保険料が高くなるため、返済金利の上乗せが増えます。金利や月々の返済額を比較しながら選んでください。

3大疾病保障付団信

通常の「特約なし団信」の保障内容に加えて、3大疾病である「ガン、脳卒中、急性心筋梗塞」でも保険金が支払われるという商品です。

将来かかるリスクが高いことから3大疾病付団信は比較的人気の高い商品です。

8大疾病保障付団信

3大疾病に加えて、高血圧症、糖尿病、肝硬変、慢性腎不全、慢性膵炎といった生活習慣病を含む8つの病気に陥った場合に保険適応される商品です。

3大疾病よりもさらに保険適応される範囲が広がるため、リスクヘッジを行いたい方には人気です。

ワイド団信

ワイド団信は、一般の団信では加入が難しいとされる「高血圧症」、「糖尿病」、「うつ病」などの持病を抱えている方でも入れる保険です。

もし、健康状態に不安があってもワイド団信であれば加入できるケースもあるのであきらめないでください!

また、どんな持病があっても加入できるわけではないので、事前に確認しておくようにしましょう。

団体生命保険を利用しなくても住宅ローンを組む方法

悩み

団信に加入できなそうだから、住宅購入はあきらめるしかないのかなぁ…

マツ

ちょっと待ってください!あきらめるのはまだ早いです!
そんな時はフラット35を利用するんです!!

住宅ローンを組む際は、ほとんどの金融機関が団信の加入を条件にしています。

そのため、保険に入れない場合は住宅ローンが組めないと思われがちですが、実は団信に加入できなくとも住宅ローンを組む方法があります。

それは、住宅金融支援機構が提携して取り扱っている「全期間固定金利型住宅ローン」、通称「フラット35」を利用する方法です。

フラット35を利用する場合は、通常の金融機関で住宅ローンを組むときと違い、団信への加入が借入人の任意となるんです!

つまり、健康状態が不安な方や団信を理由に住宅ローン審査が通らないような方は、このフラット35を利用検討してみてください。

団信は任意になりますが、もし加入できるのであれば原則加入することを強くお勧めします。
借入額も安くないので、万が一の時のことを考慮し返済計画を組むことが大切になります。

フラット35についてはこちらの記事でも解説していますので、参考にしてみてください!

初めての住宅購入!営業マンが「住宅ローン」について解説します

まとめ:住宅ローンは健康体でないと難しい

今回は、住宅ローンを組む際に必須となる「団体信用生命保険」について解説してきました。

まとめ
  • 住宅ローンでお金を借りる時は団体信用生命保険(団信)に加入が必須
  • 働けなくなっても団信で借入額を一括返済することができる
  • 保険なので健康体でないと加入できない
  • 多種多様な保険商品がある
  • フラット35を利用するなら団信は任意加入

団信はお金を借りられるか否かを左右する重要な部分なので、しっかり事前に確認しておきましょう。

また、どの金融機関で住宅ローンを組もうか悩んでいる方は、この団信の商品ラインナップで決めるのも一つの手です。

ローンを組んだ後のこともしっかり考えリスクヘッジの取れたライフプランを立ててみてください。

それでは、また。

住宅ローン審査に落ちやすい5つのパターン【実話です】

年収500万円で住宅ローンはいくらまで組めるのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

@マツ
大学卒業後はドラッグストアに就職し薬の販売員へ 仕事が退屈になり転職を決意! 宅建を独学で勉強し、半年後宅建士へ その後は不動産投資の営業マンへ転職し 2年後、実需の販売をしたく転職 現在は戸建てマンションの営業マンとして仕事中 ブログを通してマイホームを購入する人たちへ 有益な情報を届けます!